セラミック矯正・セラミッククラウン


最短2日のセラミック矯正

ビフォーアフター

きたならエキ歯科では「セラミック矯正」を行っております。セラミック矯正とは前歯の歯並びや色が気になる…形や大きさが気になる…という方のためのオールセラミッククラウンによる歯並びの改善方法で「クイック矯正」とも呼ばれます。

ワイヤーによる矯正治療では時間がかかるのが嫌だ、早く歯並びをキレイにしたい、とお考えの方におススメしている治療方法です。

当院のセラミック矯正の特長

  • 痛みが少ない(無痛麻酔の方法でなるべく痛まないよう施術します)
  • 歯の白さ・大きさ等、デザインや質感が選べます
  • 大手美容歯科と同等かそれ以上の治療計画と設計
  • 決して無理に勧めることはせず、一般的な装置による矯正の方法も選べます

こんな方に…

セラミック矯正

  • 歯並びの見た目が気になる
  • 前歯がねじれている・傾いている
  • 前歯が出ている(出っ歯)
  • 前歯が引っ込んでいる
  • ホワイトニングでは希望の白さにならない
  • 前歯に生まれつき変色がある
  • 前歯に縞(しま)模様の変色がある
  • 一般的な矯正歯科で時間をかけたくない

セラミック矯正の利点

  • ワイヤー矯正に比べ短期間できれいな歯並びを得られる
  • 歯並びと同時に希望の白さや大きさ・デザインも選べる
  • 天然歯よりもプラークが付着しにくい

出っ歯の術前術後

セラミック矯正の欠点

  • 神経をとらなければいけない場合あり

セラミック矯正の流れ

①回目

まずは初診相談で、お悩みやご希望の形・白さなどを伺います。おおよその金額をお伝えし、ご納得いただいてから、詳しい診査・診断、仮歯作成のための現在の歯型取りを行います。

②回目(一週間後)

仮歯ときれいにならんだシミュレーション模型が出来上がっていますので、見ていただきご納得していただいてから、歯の形成⇒型取り⇒仮歯セットを行います。

仮歯の形を参考に、色、形などさらに詳しくご要望をお聞きします。この時点でさらに十分納得していただきます。どうやったらキレイに見えるかを理想的な形で最終的なデザインをお作りいたします。

③回目(10日後以降)

3回目の来院で本番のセラミック歯をセットします。仮歯装着から10日間の期間は、歯と歯ぐきを馴染ませ、最終的なセラミック歯をキレイにセットするための必用かつ大切な期間です。

セラミックをセットした後は個人差はありますがさらに歯ぐきに馴染んできます。定期的なメンテナンスをお受けいただくことをおススメいたします。

セラミック矯正Q&A

セラミック矯正はどこでやっても同じですか?
歯科医師の設計・形成の方法や歯科技工士の技術力に差がありますので、どこで治療しても同じではありません。当然、治療結果にも差が出ます。当院では患者さん個々に合わせたご希望をお伺いし、キレイなセラミック歯の治療計画をご提案しております。
セラミックの素材は何になりますか?
オールセラミックかハイブリッドセラミックになります。天然歯と見分けがつかないような質感・デザインのセラミック歯をご提供いたします。
一度の治療で何本まで可能ですか?
1本から可能です。最大1日6~12本まで対応できます。*症例により多数本が難しいケースもあります。
出来ない人はいますか?
前歯のデコボコの度合いが重度だったり、咬み合わせが重度に不正だったりする場合は、セラミック矯正ができないことがあります。まずはご相談ください。

被せ物の種類

オールセラミッククラウンの症例

きたならエキ歯科では、前歯や奥歯の被せ物にセラミック素材を使用した「セラミッククラウン」をご提供しております。以下に紹介する素材を用いております。

前歯の審美的な被せもの(クラウン)

素材 オールセラミック メタルボンド ハイブリッドレジン 硬質レジン前装冠
写真

オールセラミック

メタルボンド

ハイブリッドレジン

硬質レジン前装冠

特徴 人工ダイアモンド素材を内面に入れ表面をセラミックで審美表現します 金属を内面に入れて表面をセラミックで審美表現します 金属を内面に入れて表面を強度に優れたプラスチックで審美表現します 保険で認められた金属キャップに表面を保険のプラスチックで覆います
審美

star

star

star

star

耐久

star

star

star

star

金属
アレルギー

star

star

star

star

ポイント 最も美しい
最新の審美治療
実績のある
ポピュラーな審美治療
比較的安価で綺麗 保険治療で見た目
にはこだわらない
長所
  • 透明感を持った素材で審美的に優れている
  • 金属を使用しないためアレルギーが起こりにくい
  • 歯肉との境目が分かりにくい
  • 歯肉の色がきれい
  • 長年の実績があり多く使われている
  • 変色しない
  • 体に比較的優しい金属を使用している
  • 保険用プラスチックより強度に優れたプラスチックを使用
  • 変色しにくい
  • 周囲の歯や噛み合う歯を傷つけない
  • 保険適用される
短所
  • 費用がかかる
  • 自分の歯より硬い、歯ぎしりの強い人には使えないこともある
  • 金属の色が歯肉との境目で見えることがある
  • 自分の歯より硬い、歯ぎしりの強い人には使えないことも
  • 金属アレルギーの心配がある
  • 長期間使用では変色することがある
  • セラミックに比べると透明感がない
  • 金属アレルギーの心配がある
  • 変色で黄ばんでくる
  • 表面が傷つき艶がなくなる
  • 磨耗してくる
  • 金属アレルギーの心配がある

奥歯の被せもの①(クラウン)

素材 オールセラミック メタルボンド ハイブリッドレジン ゴールドクラウン
写真

奥歯:オールセラミック

奥歯:メタルボンド

奥歯:ハイブリッドレジン

ゴールドクラウン

特徴 人工ダイアモンド素材を内面に入れ表面をセラミックで審美表現します 金属を内面に入れて表面をセラミックで審美表現します 金属を内面に入れて表面を強度に優れたプラスチックで審美表現します 高カラットの金合金で対合歯に優しく噛み合わせには最高です
審美

star

star

star

star

耐久

star

star

star

star

金属
アレルギー

star

star

star

star

ポイント 最も美しい
最新の審美治療
実績のある
ポピュラーな審美治療
比較的安価で綺麗 実績のある奥歯の治療
長所
  • 透明感を持った素材で審美的に優れている
  • 金属を使用しないためアレルギーが起こりにくい
  • 歯肉との境目が分かりにくい
  • 歯肉の色がきれい
  • 長年の実績があり多く使われている
  • 変色しない
  • 体に比較的優しい金属を使用している
  • 保険用プラスチックより強度に優れたプラスチックを使用
  • 変色しにくい
  • 周囲の歯や噛み合う歯を傷つけない
  • ほとんどのケースに対応
  • 周囲の歯や噛み合う歯を傷つけない
短所
  • 費用がかかる
  • 自分の歯より硬い、歯ぎしりの強い人には使えないこともある
  • 金属の色が歯肉との境目で見えることがある
  • 自分の歯より硬い、歯ぎしりの強い人には使えないことも
  • 長期間使用では変色することがある
  • セラミックに比べると透明感がない
  • 金属アレルギーの心配がある
  • 費用がかかります
  • 金属色が気になります
  • 金属アレルギーの心配がまれにある

奥歯の被せもの②(クラウン)

素材 オールセラミック メタルクラウン 高強度セラミック
写真

オールセラミック

メタルクラウン

高強度セラミック

特徴 人工ダイアモンド素材で冠全体を作ります最高の強度を持ちます 保険で認められた金属で全体を作ります E-Maxなど高強度ガラスでプレス方式で作られる
審美

star

star

star

耐久

star

star

star

金属
アレルギー

star

star

star

ポイント 丈夫 こだわらない 最新の審美治療
長所
  • 歯ぎしりをする患者様には適応
  • 金属を使用しないためアレルギーが起こりにくい
  • 保険適用で安価
  • 比較的安価な自費のオールセラミック
  • 金属アレルギーはありません
短所
  • 硬すぎることが顎関節に悪影響を与えることが心配されます
  • 対合する歯を傷つけることがあります
  • 色は単色で不透明な白色
  • 金属アレルギーの心配がある
  • 見た目の金属色は銀色
  • ブリッジに使えない
  • セラミックに比べると透明感がない

セラミッククラウンの特長

オールセラミック

オールセラミック

人工ダイアモンド素材のキャップにセラミックを焼き付けた冠せものとなります。セラミックの中でも最高レベルの強度と審美性、生体親和性を併せ持っています。

以前までのセラミックは、審美性は優れているものの、割れやすいというマイナス面がありました。この「割れやすい」というマイナス面を克服し、「審美性」も以前のオールセラミックと比較して格段に良くなりました。

  • 以前のセラミックよりも優れた審美性
  • 強度と柔軟性を併せ持つ
  • 金属アレルギーが生じない
  • 変色しない
  • 汚れがつきにくい

ハイブリッドクラウン

ハイブリッドクラウン

セラミックとプラスチックの混合物です。適度な弾力性があります。プラスチックの性質も有しているため、経年変化でによる変色の可能性はあります。審美性はオールセラミックより劣ります。

メタルボンドクラウン

メタルボンドクラウン

金属の裏打ち(キャップ)にセラミックを焼き付けたクラウンです。金属アレルギーの可能性は残りますが、金属の裏打ちがあるので歯の土台にぴったりフィットして強度面での優位性があります。審美性、透明度はオールセラミックより劣ります。

ガルバノポーセレンクラウン

ゴールドセラミッククラウン

金(ゴールド)の上にセラミックを焼き付けており、アレルギーの発生もないです。また、歯茎の際の黒色の変色も発生しづらくなります。

また従来のセラミッククラウンと比較して、天然歯の切削量を少なく抑えることができます。この材質は審美性と生体親和性に秀でて、耐久性が高いというメリットがあります。

ブリッジ

ブリッジ

上記でご紹介した素材のクラウンを利用して連結した歯の被せ物をお作りできます。これを「ブリッジ」と呼びます。

現在のブリッジの変色や違和感で十分に満足されていない方はお気軽にご相談ください。見た目もキレイで機能的なブリッジをきたならエキ歯科ではお作りしております。

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
047-401-4433
●月~金 09-20時 *お昼休無(最終受付19:30)
●土日祝 10-13時 / 14-18時(最終受付17:30)

初診用診療予約無料カウンセリング

診療時間表
〒274-0063 千葉県船橋市習志野台3-1-1 エキタきたなら3F
きたならエキ歯科

地図

新京成線/東葉高速鉄道
「北習志野駅」直結駅ビル

駐車場20台完備(マツキヨのビル地下)